fc2ブログ

背後の狂気

udonge

誰でも一度は考えるはず、背後に背筋も凍るような、残酷な世界が潜んでいたら?そもそも自分の見えている世界など、ただの幻影に過ぎないのかも知れない。自分の背後に存在するのだから、振り返っても、そこには何も見えない。気をつけて、気をつけようもないけれど。得体の知れない恐怖は、もしかしたら、今も背後に潜んでいる。

今回はイラストの更新のみ!明日からちょっと交通量調査のバイトに岐阜まで行ってきます・・・!
  1. 2010/10/26(火) 19:30:28|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文々。新聞 秋の号外

射命丸文
暑さ寒さが入り混じる中、皆さんいかがお過ごしでしょうか。早朝には肌寒くなる日も多いですから、お休みの際は暖かくしてお眠りください。ところで楓と紅葉は何が違うかご存知ですか?一説には、楓の中でも特に美しい色形のものを、紅葉と呼ぶのだそうです。ここまでの記事を読んだうちの天狗が一人、妙にニヤけておりましたので、とりあえず絞めておきました。

京都で11/14日に開催される、に参加予定です。
まだ決定ではないですが、↑の絵を使って何かグッズ的なものを作っていければなぁと思ってます。
詳しくはまたこちらでお伝えしますので、続報をお待ちくださいませ~
  1. 2010/10/15(金) 15:03:27|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

厄神様厄神様

雛
「厄神様!」 「厄神様!!」 「私の厄を!」 「いえ、私の厄を先に!」 「私の!」「私の厄を!」 「ええ、引き受けましょう、全ての厄を。私は厄神ですから。 でも忘れないで、私は厄を洗い流す事はできる。 でも、貴方達の心まで、洗い流す事はできないのよ。」



リンク追加しましたー。ねこまんさんのねこやしき。

それから、最近ぼちぼちとスティッカム配信をやっております。
良かったらこちらにも顔出してやって下さい!stickam/organ_derwald
  1. 2010/10/14(木) 23:25:39|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅楼夢お疲れ様でした!

『読書感想』

pache_mini.jpg
この本も、この本も、この本も。中にはこれを書いた人達の思いが沢山詰まっている。在る人は時間に追われ、在る人は少しずつ少しずつ、これを書きためて行ったのでしょう。読み進んでゆけば、その想いは、私に流れ込んでくる。ありがとう、この本を書いてくれて。これでまた一つ、賢くなれたわ。


というわけで、昨日は紅楼夢で頂いた本を読んだり曲を聴いたりに没頭しておりました。まぁこの絵も描いてたんですけどね。おかげさまで売れ行きも好調な上、今までにないくらいたくさんの方との交流をさせて頂けて、本当に楽しいイベントとなりました!
委託販売も始まったようなので、会場に来られなかった方はこちらもぜひ!因みに次は京都の文々。新聞友の会に参加予定ですので、そちらにも今回の本は持っていきますー。
とらのあなメロンブックスホワイトキャンバス



  1. 2010/10/13(水) 16:28:53|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時計塔の管理は私にお任せください

咲夜
従者「時計塔の管理は私にお任せください。二十四時間三百六十五日、一秒足りとも針を誤らせず、動かしてご覧に入れましょう。」
主人「それは凄い。しかし、それでは食べたり、眠る暇もないだろう。」
従者「時を止めてその間に、食べ、眠るのです。そうすれば針が誤る事はないでしょう。」
主人「しかし、それでは死期が早まってしまうだろう。死んでしまってはもう、時計塔の管理をすることも出来ない。」
従者「その時は・・・。」
主人「その時は?」
従者「私と時計の時間を、同時に止めればいいのです。そうすれば、永遠に時計の針が違える事はありません。」
主人「それは、お前の見る、時計だけではないのか?」
従者「・・・ええ、確かに、貴方の見る、時計は狂うかもしれません。」
主人「お前には、私の時を刻んで欲しいのだ。お前がもし構わないのなら、時計の針を見る時間を、私の為に費やしては、もらえないか。」
従者「・・・・・・ええ、喜んで。死ぬまで、ずっと貴方のお側に居りましょう。」

■同人情報など!
MozHAMさんで紹介記事書いて頂きました!当日はMozHAMさんの魔理沙本を委託させて頂いてますので、重ねてそちらもよろしくお願いいたします!

星空亭さんに応援してもらえました!紅楼夢のオススメスペース等も公開されてるようです。
  1. 2010/10/09(土) 23:03:00|
  2. イラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ